キャッシュカードでキャッシング

キャッシュカードでキャッシング

最近ではキャッシュカードにクレジットカード機能がついているものも多くなりました。そのカード一枚で、預金の引き出し、クレジットでの支払い、キャッシングができるようになっています。しかも旅行時の事故等に使える旅行保険がついているものもあるのです。実に便利になりました。どのようなカードがあるか、代表的ともいえるものを見てみましょう。

一体型キャッシュカード

例えば、みずほ銀行が発行する、「みずほマイレージクラブカードセゾンSuica」なら、通常の預金の引き出しに加えて、クレジットカードしての支払いとキャッシングあわせて限度額80万円がついています。また、日ごろ公共交通機関を利用する人にとって便利なSuicaもついています。これが一つのカードとなって使えるのはとても便利ですよね。また、三井住友銀行が発行するSMBCカードであれば、通常の普通預金に加えて、クレジットカードとしての支払い、キャッシング、Suicaが使えます。(選択式)このカードには旅行保険などの保険もついていますのでとても便利です。その他、りそな銀行、ゆうちょ銀行でも同じような一体型キャッシュカードを発行しています。
注意点として、コンパクトで便利な分、もし紛失してしまうと、銀行からの引き出し、クレジットカードの利用も当分の間利用できなくなってしまいます。同時に複数の機能を復活させるために時間がかかるからです。また、普通に普通預金から現金を引き出そうとして、気づかずにアイフルのようにキャッシングでお金を借りてしまう例も多々あるそうですから、画面をよく見て処理することが大切です。

Post navigation